最近の家事代行サービスは料金が安いので手軽に依頼が可能

清潔道具

家政婦と家事代行サービスの違いとは?

フローリング

忙しい時や体調の悪い時などに家事を代わりにやってもらえる家事代行サービスが人気ですが、昔から知られている家政婦とどう違うものなのか疑問に思われている方もいらっしゃるのではないでしょうか。家事代行サービスも家政婦も、家の仕事を肩代わりしてもらうというサービスという意味では同じですが、雇用形態や、料金など細かな部分で違いがあります。そしてその違いを比較してみると、家事代行サービスならではの利点が見えてきます。雇用形態としては、家政婦というのは紹介所から紹介された家政婦個人と契約するのですが、家事代行サービスではあくまで会社との契約です。
物損など何かトラブルがあった場合の補償については、家政婦の場合個人間での交渉になるのでややこしい事になる場合もありますが、家事代行サービスの場合にはそうした時にも会社が間に入るのでこじれる心配が少ないです。また料金として見た場合には、家事代行サービスの方が圧倒的に安くなります。
というのも家政婦の場合には長期雇用が前提であり、1日当たりいくらという計算になるため、まとめた場合にかなり費用が高くなります。一方家事代行サービスを利用した場合には、時間単位の単発で依頼する事が出来ます。必要な時に必要な時間だけやってもらえるので、必要最小限の費用で済むのです。このように家政婦に比べて誰でも利用しやすいのが、家事代行サービスの利点と言えるでしょう。

おすすめ記事

便座

便利な家事代行サービスはメリットがいっぱい

普段の家事を専門のスタッフに代行してもらうサービスである家事代行サービスは、忙しい現代人にとって家事の負担を和らげてくれるもので、既に利用している人の中には無くてはならない存在となっている人も少…

MORE